理事長挨拶

理事長 野田 三七生の顔写真

すべては生協組合員・家族の「安心・安全」のために
~信頼され愛される“電通共済生協グループ”をめざして~

日頃より電通共済生協グループ(電通共済生協・ユアサポート)が進めている“相互扶助・助け合い”を旨とした共済事業への御理解とともに、積極的な参加・参画に、心からの御礼を申し上げます。

生協グループに課せられたミッションは、各種共済メニュー(総合、生命、医療・傷害、火災、自然災害、交通災害、マイカー、自賠責)の提供を通じた、生協組合員・家族のライフステージにおける多くのリスクや将来不安の解消・低減でありますが、発症確認から既に2年が経過する「新型コロナウィルス感染症」、さらには、近年頻発している大規模自然災害等(台風・豪雨・地震など)の状況を見るにつけ、「共助」「自助」の重要性とともに、「電通共済生協グループ」の存在意義、さらには果たすべき役割の高まりを痛感するところです。

電通共済生協グループが“ビジョン”に掲げた“すべては生協組合員・家族の「安心・安全」のために”は、まさに不変の原理であり、これからも自家共済としての優位性を訴求しつつ、“信頼され愛される電通共済生協グループ”をめざしたいと存じます。

合言葉は、“One Seikyo‐Group”。役職員が一丸となり事業を推進していく所存です。皆様の変わらぬ御支援・御愛顧をお願い申し上げます。

2021年11月

代表理事 理事長 野田 三七生