共済金を請求する

※各種書類は所属の組合・組織にございます。共済金の請求はできるだけ早めにお願いします。

火災共済・自然災害共済

  1. 被災現場の保存をお願いします。なお、現場保存が難しい場合は、被災箇所の写真を取っていただくことをお願いします。また、盗難の場合は警察に盗難の被害届出をしてください。その際、受理番号を確認してください。
  2. 所属の組合・組織に罹災にあった旨をご連絡ください。
  3. 後日、こくみん共済 coop<全労済>の担当者が被災現場の調査に伺います。
    1. ①盗難による損害で住宅・家財の損害額が5万円以上の場合、
    2. ②落雷による損害で、住宅に損壊があった場合、または家財の損害額が100万円以上の場合に現場調査に伺います。
  4. 後日、組合から共済金請求書等の提出依頼の連絡が入り次第、電通共済生協所定の「共済金請求書(住宅災害)」に必要事項をご記入い  ただき、所属の組合・組織にご提出ください。
○…必ず提出が必要な書類△…事由によって必要な書類
提出書類/共済事由 (1)
火災等
(2)
落雷(火災等)
(3)
風水害等
(4)
盗難
(5)
地震等共済金
(6)
・失火見舞
・漏水見舞
・修理費用
共済金請求書
関係官署のり災証明書
住宅の概況等申込書
共済金支払いに関わる同意書
(他保険・他共済に契約がある場合)
念書 - - - -
領収書等(原本) - - - -
その他必要書類 製造メーカーによる修理明細書または修理不能証明書 盗難事故状況報告書 -
共済金請求書記入例(0.9MB)